logo

【デルフィス|アクアリウム用品国産ブランド】
海水魚、サンゴ、淡水魚用品、サンゴ育成照明、陸上養殖サンゴ

btn01btn02
contact
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • youtube
  • logo01
totop
TOP >  企画・水族館照明 >  鳥取県立博物館付属 山陰海岸学習館
鳥取県立博物館付属 山陰海岸学習館タイトル

鳥取県立博物館付属 山陰海岸学習館

鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-1
TEL:0857-73-1445
HP:http://site5.tori-info.co.jp/p/museum/gakusyukan/

日本最大の砂丘がある鳥取砂丘から奥丹後半島までの海岸線を中心に指定された山陰海岸国立公園内の浦富海岸に位置し、【山陰海岸ジオパーク】の拠点施設として、 海洋や地形(質)、自然や歴史などわかりやすく紹介している学習館。2010年リニューアルオープンし、展示室もパワーアップ。付近は海の透明度が8〜25mととても澄んだ海と独特な地形の岩礁帯が広がっており、 野外観察会や自然体験活動など、山陰の魅力に触れる事ができるイベントも盛りだくさん。一般参加も可能。

aqua-index-image-img12玄関ホールにある【メイン水槽】では、日本海の生き物がどのような行動をとっているか、また、どのような暮らしをしているかなどが観察できるようになっています。
光は水槽内全体に光を照射しつつも、あまり強くならないよう、照明器具は150Wのアストロビームライト リアルブ(5200K仕様)を2灯設置。照明以外にも、水槽、ろ過槽、配管等なども企画、設計、設置しています。


水槽はFRP(断熱材入)製で、大きさは幅2500×奥行1500×高さ1200(mm)。中は2重セパレーターで三角に3槽に仕切られ、演出と機能面で工夫しています。

水槽はFRP(断熱材入)製で、大きさは幅2500×奥行1500×高さ1200(mm)。中は2重セパレーターで三角に3槽に仕切られ、演出と機能面で工夫しています。


aqua-index-image-img12【小型水槽】手前左側では、身近な山陰の海で生息している小さな生き物を展示しています。 上下2段の幅1350mmの3分割アクリル水槽は集中式濾過槽でろ過しています。
奥側は低温水槽

aqua-index-image-img12【予備水槽】では、調査・研究用として設置した水槽でイカの赤ちゃんや珍しい生き物の繁殖を行なったりします。 水槽はアクリル製、幅2000×奥行800×高さ500でオーバーフロータイプ 。
濾過槽はウエット5槽式で幅1500×奥行600×高さ450。

イカのタマゴ

協力:(有)アダチアトリエ 鳥取県鳥取市秋里938-43

Back