logo

【デルフィス|アクアリウム用品国産ブランド】
海水魚、サンゴ、淡水魚用品、サンゴ育成照明、陸上養殖サンゴ

btn01btn02
contact
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • youtube
  • logo01
totop
TOP >  商品情報 >  サンゴ畑の育成フード マイクロフィト

Micro Phyto

サンゴ畑で使用している海産性植物プランクトンフード。冷凍なので新鮮なまま長期(約6ヶ月)保存可能。

標準価格(税別)
スポイト 2ml×10本 900円
シート 150ml×1枚 2,000円

ファームドコーラルズを育てているサンゴ畑(沖縄県陸上施設養殖場)で、ソフトコーラルのトサカ類やカイメン類などを主に、育成用の欠かせない餌として与えている秘蔵の海産植物性プランクトンです。
冷凍なので栄養価の高い海産植物性プランクトンがより新鮮で良質な状態のまま保存できます。
初めて使う人は海水がミドリ色になってびっくりしますが、半日もすれば元に戻ります。
保存期間 冷凍保存で約6ヶ月
防腐剤は一切使用しておりません。

使用方法

スポイトタイプ

50L〜100Lの飼育水に対して1本(2ml)を目安にご使用ください。スポイトは冷凍庫から出し、溶けるのを待ってから、スポイトの先端をはさみで切って下さい。(その際上部を押さないようにご注意ください。中身が飛出します。)
先端は捨てて下さい。

水流の近くで流し込みましょう。スポイトなどでサンゴに直接吹きかけてもOK。ただし、強く吹き付けないようにしましょう。
飼育水が緑色になりますが、しばらくすると元にもどります。

シートタイプ

水槽の水をカップに入れましょう。

マイクロフィトを適量カット。
50L〜100Lの飼育水に対して2ml(2g)を目安に、必要な量を袋の中でパキッと割って、①のカップの中に入れて溶かしてください。強くかき混ぜないようにしてください

水流の近くで流し込みましょう。スポイトなどでサンゴに直接吹きかけてもOK。ただし、強く吹き付けないようにしましょう。
飼育水が緑色になりますが、しばらくすると元にもどります。

使用上の注意

100Lに対して約2ml(2g)程度を目安に、週に2~3回、与えて下さい。解凍したマイクロフィトは速やかに使い切ってください。
残りの分は溶けないように、すぐに冷凍庫に保管してください。
マイクロフィトは深い緑色です。開封後、茶色く変色してきたものは使用しないで下さい。