logo

【デルフィス|アクアリウム用品国産ブランド】
海水魚、サンゴ、淡水魚用品、サンゴ育成照明、陸上養殖サンゴ

btn01btn02
contact
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • youtube
  • logo01
totop
TOP >  商品情報 >  バッファーペーハーアルカリ

Buffer pH/alk

pHの低下を抑える緩衝能力を強化
主にサンゴ飼育の水槽に(pH8.4)

標準価格(税別)
230g 2,000円

pH値(8.4まで)とアルカリ度(≒KH)を安全に素早く上昇させます。
pHとアルカリ度の上昇値は状況により異なります。
ライブシーソルトと同じ原材料を用いて、アルカリ度の成分である炭酸イオン、炭酸水素イオン、ホウ酸イオンをバランスよく配合したpH8.4緩衝剤です。緩衝能力を強化することで、上昇したpH値で維持させます。粉末状で真水に溶かして使用するタイプなので、すばやくpHとアルカリ度を安全に上昇させ、pHの管理が簡単に行えます。水換えの合間のpH ・アルカリ度の維持管理にご利用ください、
主にサンゴを中心に飼育している水槽におすすめ。

product-detail-img-listbtn.jpg サンゴの骨格形成
product-detail-img-div.jpg
  アルカリ度の主成分である炭酸水素イオンは、サンゴの骨格形成に必要不可欠です。 骨格の主成分は炭酸カルシウムですが、これは、陽イオンのカルシウムイオンと陰イオンの炭酸水素イオンの結合によって形成されます。特に造礁サンゴの健全な骨格形成を促進するためには、カルシウムの維持と同様、アルカリ度を適正レベルで維持管理することをお勧めします。
product-detail-img-listbtn.jpg 骨格形成のために必要な主な関連商品
product-detail-img-div.jpg
  クィックカルシウム オーガニックストロンチウム バランスマグネシウム
product-detail-img-listbtn.jpg サンゴ水槽飼育の管理における理想的なpH値とアルカリ度 (水温25℃での数値)
product-detail-img-div02.jpg
  海水濃度33〜35‰ pH値8.2〜8.4 アルカリ度2.5〜3.5(≒KH7〜9.8)
天然海水pH8.1 アルカリ度2.5

使用のポイント

product-detail-img-listbtn.jpg pH管理。pH値を上昇させたいとき。
product-detail-img-listbtn.jpg pHやアルカリ度の低下による水換えの頻度の軽減や水換え時期の目安。
バッファー剤を使用する期間が短くなっているようでしたら、早めの水換えすることをお勧めします。)
product-detail-img-listbtn.jpg 健全なサンゴの飼育。(骨格形成を促進する高pHを維持する)
product-detail-img-listbtn.jpg サンゴの開きが気になった時(特に二次ポリプ)。
product-detail-img-listbtn.jpg 高数値の飼育環境下でpH値とアルカリ度維持したい時。