logo

【デルフィス|アクアリウム用品国産メーカー】
海水魚、サンゴ、淡水魚、水草用品、海水陸LED照明、陸上養殖サンゴ

btn02
contact
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • youtube
  • logo01
totop
TOP >  楽しむ&学ぶ >  まめ知識
BANNER
shadow02

R/O水を使うときのまめ知識

R/O水(逆浸透膜浄水システム)を使って人工海水を溶かすときは、R/Oで浄水した後、カルシウムなどのミネラル分を補給して使うようにしましょう。pH値が安定しますよ。
R/O水一時硬度成分-いわゆるカルシウムイオンやマグネシウムイオンが除去されているので、そのままでは不安定な状態になっています。そのような水が空気に触れると空気中の二酸化炭素を取り込み続け、どんどんとpHが低下していきます。 そこで予め一時硬度成分を加えることによって水自体のpHを安定させることができます。

このどちらかの方法で人工海水を溶かすようにするとしっかりと安定した人工海水ができあがります。一度試してみてください。

 

海水関連 飼育や管理方法について海水について照明についてその他いろいろ
淡水関連 飼育や管理方法について水草・植物について照明についてその他いろいろ
title01
title02
sidebar02 sidebar06 sidebar06 sidebar04 sidebar03 sidebar01